鈴木よしはる

廃棄された実在のポートレートに映像をモンタージュすることで、それが持つほのかな命をあらためて燃え上がらせ、メディア化し、見る人の中に物語を生成する試みです。Aを入力するとBが返ってくるような、コンピュータを用いた表現が得意とする「関数」とは異なるアプローチとして、「本当のこと」にテクノロジーを持ち込み、その回路が変わっていくプロセスをドキュメンテーションしました。

YouTube

受賞
WIRED CREATIVE HACK AWARD 2016
グランプリ

出展
MEDIA AMBITION TOKYO 2017

企画 / 制作
佐々木 遊太

構成
佐々木 慶子

映像協力
松嶋 寿延
板坂 克二
橋本 匠

(c) 2017 ささき製作所 | powered by WordPress with Barecity